オーストリアウィーンで市営無料自転車を借りて市内観光する方法

ドイツのミュンヘンに中期出張していた私ですが、土日を利用して列車でオーストリアのウィーンに行ってきました。

ウィーンは音楽の都として有名ですが、昔ながらの歴史的な建造物が多く、芸術・建築に興味がある人にとってとても楽しめる街でした。

ウィーン市内には無料で利用できる自転車があり、事前に登録しておけば現地に乗ることができます。

 

ウィーン市営の無料自転車の概要・利用方法

ウィーンには市が運営する無料の貸し出し自転車があります。

自転車は市内の特定の場所に置かれており、そこで自転車を借りて市内を自由に走り回ることができます。

以下のマップに記されている場所で自転車の受領・返却が可能です。

425_3

市内中心に集中していることから、郊外には自転車で行くことはできません。

また、自転車には利用時間が設けられています。

  • ~1時間:無料
  • ~2時間:1ユーロ
  • ~3時間:2ユーロ
  • ~4時間:1時間毎に4ユーロ

クレジットカードを登録する際に、申し込み料として1ユーロが必要ですが、これはクレジットカードが正しいものかどうかを確認するために行っている処理のようです。

ただ、実際には課金されず、初めて有料で自転車を使用することになった際に使われるようです。つまり、実質お金は取られません。

なお、借りれる自転車は鍵がついていないことから、適当な場所に停めて放っておくと盗難に遭って紛失してしまう可能性があります。紛失するとかなり面倒くさそうですので、絶対に無くさないそうにしましょう。

利用料金は4時間を越えると1時間毎に4ユーロとかなりの額が課金されていきますが、これは一定の額に到達すると打ち止めになるそうです。

 

具体的な利用手順

  • 公式ホームページでユーザ登録(クレジットカードが必要)
  • 市内の自転車置き場に向かう
  • 貸し出し機械で登録時のクレジットカードを使い認証
  • 貸し出し可能な自転車を選ぶ
  • 自転車に乗って移動する
  • 別の自転車置き場で返却する

公式ホームページでユーザ登録(クレジットカードが必要)

まずは公式ホームページにアクセスし、事前に利用者登録をしておきます。

http://www.citybikewien.at/

画面右上の登録画面から名前や住所などを入力していきます。住所は日本のものでOKです。

続いてクレジットカードの番号入力画面があります。ここで登録したクレジットカードの番号を、実際に自転車を借りる際に入力することになります。

忘れずにクレジットカードを持っていくようにしましょう。

 

市内の自転車置き場に向かう

425_1

こちらが自転車を借りる機械です。

425_2

オペレーションは簡単ですので、指示に従って入力してければ簡単に終わります。

  1. クレジットカード等を入れて、画面の指示に従って操作を進める。
  2. 画面から借りたい自転車を選び、パスワードを入力(忘れないようにしましょう)
  3. 自転車の場所に向かい、緑のボタンを押し自転車をステーションから外す

自転車を取り外す際は結構力がいるのでご注意下さい。

市内には自転車専用レーンが整備されているので、それに沿って走ります。自転車のマークは書かれていますので分かりやすいです。

425_5

自転車専用レーンは分かりやすいですが、日本のように歩道を走るようなことがしにくくなるのでちょっと不便でもあります。

425_5

そして、次の自転車置き場に到着した際に返却します。

空きステーションがない場合は返却できないのですが、大体どこでも幾つかは空いています。

425_4

なお、メールアドレスを登録しておくと、以下のようなイベント紹介メールがたまに送られてきます。

日本に戻ってから数ヶ月後に送られてきましたので、当時を懐かしく思いました。

Citybike Wien Newsletter 01/15
Bilanz 2014 & Endausbau erreicht

Erfolgsbilanz 2014

425_5

Das vergangene Jahr war das Erfolgreichste in der Geschichte von Citybike Wien!

120 Stationen mit 3.065 Boxen die 1.500 Räder bereit stellen: das ist die Basis für die Erfolgsbilanz für das Jahr 2014, das wir wieder mit beeindruckenden Steigerungen abgeschlossen haben.

Mit über 980.000 Fahrten kratzt Citybike Wien an der 1-Millionengrenze. Das, und über 100.000 Neuanmeldungen bedeuten jeweils eine Steigerung von 24% gegenüber dem Jahr 2013.

Viele positive Rückmeldungen und wertvolle Ideen unserer Nutzerinnen und Nutzer, spornen uns immer wieder an, das Angebot weiter zu verbessern. Unser Dank gilt daher auch der großen Citybike Community, die das Projekt mit Leben erfüllt!

Wir haben euch daher die Zahlen des letzten Jahres in eine das Auge ansprechende Form gegossen, die ihr gerne über eure sozialen Kanäle verbreiten könnt!

Die gesamte Presseaussendung zum Nachlesen gibt es hier.

120 Stationen in Betrieb!

425_6

120 Stationen sind in Betrieb, 1500 Räder das ganze Jahr auf der Straße verfügbar, somit haben wir den mit der Stadt Wien vereinbarten vorläufigen Endausbau erreicht!

Direkt an jeder Station kann eine Karte samt Auslastung aller 120 Stationen über den “Stationen” Button abgerufen werden. Über internetfähiges Handy und Smartphone kann über cbw.at und map.citybikewien.at darauf zugegriffen werden.

Natürlich sind unsere Stationen – und viele weitere Informationen – nach wie vor auch auf citybikewien.at einsehbar.

In eigener Sache…

Wir suchen Verstärkung im Büro als ProgrammiererIn/Office ManagerIn im Ausmaß von 38,5 Stunden in der Woche. Alle weiteren Details dazu gibt es hier und im Team Bereich unserer Homepage.

Viel Spaß beim Radeln wünscht
Ihr Citybike Wien Team!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たろ~

たろ~

投稿者プロフィール

大阪のシステムエンジニア。TOEIC850点ながら全く実践で通用せず出張先のドイツで大恥をかく。本当に役立つ英語の習得を目指して基礎から英語を学習中

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る