過去の記事一覧

  • 28_3

    リーディングスピードを意識する

    はじめに 英文を読む際に、どれくらいの速度で読んでいるか意識したことがありますか? 好きなだけ時間をかけて自分が読みたい英文だけを読めるような状況であればよいのですが、仕事で英語を使うのであれば、大量の英文メール…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26

    スラッシュリーディングを学べる教材

    はじめに 前回、「スラッシュリーディングのススメ」の記事で、スラッシュリーディングのメリットとして、 読解力が向上する リスニング力が向上する スピーキング、ライティング力も向上する …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 24

    スラッシュリーディングのススメ

    はじめに 前回の記事で、返り読みを今すぐ止めるべき理由とその方法を紹介しました。 今回は、英文をスラスラ読むためにぜひ身につけておきたい「スラッシュリーディング」を紹介します。 スラッシュリ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 22

    リーティング上達のコツ:返り読みをしない!

    はじめに 「返り読み」という言葉をご存知でしょうか。英文を読む際に漢文のレ点をつけるようなやり方で、英文を後ろから前に日本語に訳していくやり方です。 例えば、“I went to the sea yesterda…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20

    レベル別の英単語リスト

    現在、中学校で覚えるべき英単語は約1200個と設定されているようです。 これらの基本中の基本となる単語をしっかり覚えていないと、ストレスなく英文を読むことは出来ません。 また、英検などの検定英語に必要な語彙レ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 18

    初・中級者にお勧めの英単語帳

    前回、「既知単語数をチェックする」の記事で、“教養ある英語ネイティブの語彙数は、およそ50,000〜75,000語”と紹介しました。英語学習者が英語で話されている内容を理解するためには、約2000〜3000語の高頻度単語を知っている必要があると言われています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16

    既知単語数をチェックする

    はじめに 英語ネイティブの語彙レベルがどれくらいあるかご存知でしょうか? 教養ある英語ネイティブの語彙数は、およそ50,000〜75,000語と言われているそうです。 日本では高校を卒業する前に5,000語…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

    英語のやり直し学習にお勧めの文法書

    はじめに 正しい英語を話すためには、ある程度文法の知識が必要です。 文法学習の重要性を頭では分かっていても、時間をかけて取り組むのは気が進まないという方も多いのではないでしょうか。 今回は、大人のやり直し英…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

    英語学習初期にお勧めの英文法問題集

    最初に意気込んで何冊も買う前に、まずは1冊、中学校レベルの薄い問題集を1冊購入してみることをお勧めします。ここで重要なのは、「薄い」問題集ということと、「この1冊で文法学習の全てをまかなおうと思わないこと」です。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな人が記事を書いています

サイト管理人:たろ~

大阪のシステムエンジニア。TOEIC850点ながら全く実践で通用せず出張先のドイツで大恥をかく。本当に役立つ英語の習得を目指して基礎から英語を学習中

英語学習アドバイサー:ミキさん

社会人から本格的に英語学習を始め、殆ど話せなかった状態から試行錯誤し、3年以内に英検1級、TOEIC900点以上を取得し。現在は海外勤務。本サイトのコラムを執筆頂いております。

ピックアップ記事

  1. first_eng_01
    初心者向け英語学習法 英語を使えるようになることで世界が広がります。 英語で発信された情報が…
  2. 67
    はじめに オンライン英会話を始めて約8年。その間にオンライン英会話スクールはどんどん増え、今では1…

リンク集

※サイトの画像は著作権フリーの物、自身が撮ったもの、以下の無料素材を使用しています。
・無料写真素材 写真AC、ぱくたそ/PAKUTASO

ページ上部へ戻る