レベル別の英単語リスト

現在、中学校で覚えるべき英単語は約1200個と設定されているようです。

これらの基本中の基本となる単語をしっかり覚えていないと、ストレスなく英文を読むことは出来ません。

また、英検などの検定英語に必要な語彙レベル、英字新聞やペーパーバックを読むことが出来るレベルなどが分かれば、目標を持って単語学習をすることが出来るのではないかと思います。

 

必要な語彙はどれくらい?

必要な語彙レベルは人により違うと思います。

海外で生活していても、買い物や職場で決まった業務上のやり取りをするだめのレベルであれば8,000語もいらない印象です。

ですが、海外の人と英語で仕事以外の雑談をしたり、新聞や本をスムーズに読んだりするためには、語彙力はあればあるほど理解する助けになります。

語彙力と読解力は相関すると言われていますし、日本語で読むことが出来るレベルを英語でも読めるようにするには、ネイティブの大学生レベルの単語もチェックする必要が出てきます。

以前、自分の語彙レベルをチェック出来るサイトを紹介しましたが、今回はどの程度の単語を覚えればよいのか、目安となる英単語リストが分かるサイトを紹介したいと思います。

 

アルクのレベル別語彙リストSVL12000

英語学習教材を出版しているアルクが、独自のデータをもとに、日本人の英語学習者にとって有用であると思われる英単語12000語を抽出し、基礎から上級までの12レベルに区分した段階別の語彙リストです。

「英語の基礎をなす必須単語」、「TOEIC高得点を狙う英単語」、「英文雑誌を楽しめる英単語」など、自分が達成したい目標を確認するのに役立ちます。

レベル1の単語を見てみましょう。baby, but, kitchen, south, vacation など、日常生活において使用頻度の高い語彙が1000個リストアップされています。

ためしに中学校の教科書からランダムに英単語をピックアップし、こちらのSVL12000と比較してみたところ、ほぼレベル1に収まっており、時々レベル2,3の単語が混じっていました。

少し手間はかかりますが、SVL12000の英単語リストを下からチェックし、どのレベルから知らない単語が出てくるのかを確認するのも良いかもしれません。

 

VOA Special English Word Book

こちらはVoice of America による、基本の1500語レベルの単語リストです。

VOA Special Englishは、世界のニュースやアメリカの歴史などの記事を、1500語の基本単語で作成しています。

VOAのサイトを見ていただくと、基本の1500語でどれだけたくさんの事を表現出来るのかと驚かれるのではないかと思います。

VOAのサイトは、単語チェックやリーディングだけではなく、ライティングやスピーキングにおいて、限られた基本的な単語で多くの事を表現するお手本にもなると思います。

 

majortests.com のWord Lists

20

英語ネイティブ・スピーカーで16歳以上、SATやGRE、MATレベルの単語リストです。

レベル1〜15まで、それぞれ100個の英単語が含まれています。アメリカでは高校1年生から夏休みにSAT用の単語対策をしているようでした。

アメリカの高校生たちにとっても、SATレベルの単語は自然に獲得するというよりは、新聞を読んだり、単語リストを使ったりして覚えるもののようです。

これらの単語は、日常会話での使用頻度は低いものの、新聞を読んだり映画の細かいプロットなどを理解したりするには必要な英単語だと思います。

 

まとめ

日本の中学生が知っておくべき超基本単語から、ネイティブの大学生レベルの単語リストを紹介しました。

学校を卒業後、初めて本格的にボキャビルをするならば、まずはSVLレベル5を目指して集中的に語彙を増やすと良いと思います。

SVL8,英検でいうと準1級レベルの単語を覚えると、英字新聞でも見知った単語がかなり増えてきます。

それ以上の単語を覚える必要があるかどうかは各個人の判断が必要です。

仕事上の書類や英文雑誌、ペーパーバックを読むような場合、分からない単語はその場で調べられる場合が多いでしょうし、SATレベルまで完璧に暗記するまでの時間を取ることは非現実的なのではないかと思います。

 

いったん使用頻度の高い単語を優先的に覚えたら、読解やリスニング、スピーキングなど、他の勉強に取り組むと効率が良いと思います。

その際、さらに難易度の高い語彙を覚える必要性を感じたら、継続的にボキャビルをすれば良いのではないでしょうか。

ミキ

ミキ

投稿者プロフィール

社会人から本格的に英語学習を始め、殆ど話せなかった状態から試行錯誤し、3年以内に英検1級、TOEIC900点以上を取得し。現在は海外勤務。本サイトの英語学習コラムを執筆中

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る